今年も冬温度

今年も早いものでもう1月中旬。

17年ブリードの3本目交換は♂♀ともに全部完了。
♀は早期で仕込んだの以外は久々に全頭、3本返しですので疲れました。

♂のオアシスは自分がヘボだったので大きくできませんでしたが
♀は今までで一番良い手応えです。
♂に関しては1本目が微妙だとか2本目のL瓶が悪かったとか、そういう問題では無いですね。

18年ブリードは16年ブリードと17年ブリードのマズかった点を省みて
イメージ的には精度の高い15年ブリードのイメージで行きたいと思ってます。


早期♀については全頭羽化しました。
最大で50mmです。
最小は42mmくらいじゃないかな~。
一応使おうと思ってるのは46~50mmくらいのから。
サイズは全然関係ないと思うので、小さいやつでもどうしようかともう少し悩んでみます。

18年組み合わせについては
早期♀ラインを多く使ってトータルで35~40くらいペアリングする予定。
4月から始めれば良いと思ってます。
ちなみに今年は越冬管理らしい越冬管理はしてません。
今も普通にゼリー食ってます。


さて、ブリードルームも降温しました。
今年は一発降温で23℃から20℃に下げました。
キノコさえ生えなければダラダラ上げ下げする必要は無いと思うので
男は度胸で空調の設定をピンポイントでセットします。
後はひたすら加湿器に水をやるくらいです。
昇温は2月下旬か3月頭のどっちか。
多分一気に23℃に上げると思います。
MAXで25℃ちょっといかないくらいで良いかなと思ってます。
もう17年ブリードについてはやる事だけやって観察して終わらす予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すげー♀まで3本かえしにしたんや!
お疲れ様でしたm(_ _)m


加湿器、真似さしてもらいました^ ^
あの加湿器、すごくいいわぁ!
ブリードルームの湿度、何%にしてるん??

>かっちゃんさん

あの加湿器は能力・タンク容量ともに
市販レベルでは最高峰ですね。

湿度は温度と外気温にもよりますが
ブリ部屋20℃、外気温5~15℃晴天でしたら50~55%です。
ブリ部屋温度と外気温の気温差が大きいともうちょっと低くなりますし
雨の日なら少し高めになります。

狙いは55%前後です。
キノコ栽培の培養の観点から
培地含水量より少し高めが基本だと思います。
キノコ栽培の培地に比べクワガタ用菌糸の含水量は少なめです。

初めまして

初めまして貴吉おやじと申します。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

我が家でも早期羽化を狙ったんですが
失敗に終わりました。
投入時期と温度が原因だと思います。
初心者の私ですが、宜しくお願い申し上げます。
カウンター
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
何故、オオクワガタはこんなにも
面白いのであろう。

Twitter始めました
不慣れですので、失態ありだと思いますが宜しくお願いします。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: