スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BE-KUWA63号の書評的な

今号はヘラクレス特集。

オオクワ屋にとっては、「はい、かいさーん!」
しちゃうかもですが、僕はしません。

巻頭特集は、初の飯島さん。
前回32号時の特集は山内氏でしたが
見比べてみますと分布については相当、変更されてます。
全体的には焼き直し感が漂いますが、パッチ修正分くらいにはなってるんじゃないでしょうか。

ヘラクレスの飼育記事は凄いですね~。
1500頭とか2000頭とか、もう……
ウチで4桁飼育するには最低でも、もう一つ幼虫部屋が必要ですが非現実的ですね。

オオクワ美コンは、みんなで選ぶスタイルは今回で5回目。
オワコンとずっと思い続けて、よくまあここまで続いたものだと。
いつも斜め上から批評しちゃってましたが、今回は初応募してみました。
DSCN16461.jpg
エントリー№は22(良いですね~)
15-16の87mmです。
他のエントリー個体と同サイズに調整されてますので、埋もれちゃってる感あるのが少し悔しいですね~。
個人的にはエントリー№56の祖父江が凄いカッコいいと思いました。

ワイドカウさんのゼロから始める巨大オオクワの育て方は
基本的にはいつもの基礎知識編でしたね。
♂♀のベストサイズ表とか幼虫体重からの成虫予想体長とかいるの?
「巨大オオクワガタの育て方」なんだよね?と。
これは「ゼロから始める誰でも出来るオオクワガタの育て方」です。
変わらないテンプレートに突っ込んじゃダメですね。

能勢・久留米・川西、3大大型血統共同研究室は
川西優勢は見えてますが、ひょっとしたらYGが勝つかな~と。
能勢86mm前後、久留米84mm程度で川西がどこまで出てくるかの決着でしょう。

巻末のビークワ市場調査のイラストは春号なのでリュードルフィアさん。
カラーイラストでぜひ見てみたいものです。

さあ、次号は日本のクワガタムシ特集。
24号以来ですね。
あの24号は僕の中ではBE-KUWA屈指の良号。
楽しみですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。

いつも読み逃げで申し訳ございません。
美コンに応募された、久留米産87mmのフォルム・・・
最高にかっこ良いですね~♪
シュッと逆三角形の洗練されたフォルムが素晴らしいです!

>かっきさん

コメントありがとうございます。

このクラスはまだバランスを崩しては出せませんね。
YGは分かりませんが、このクラスの久留米は見応えがあると思います。

隣に凄いバランスが良い累代の浅い個体が並んじゃったのは
少し分が悪いなあと……

No title

87で昔ながらのフオム、そうそう出ないと思いますよ!
分かる人には分かる、それをわかる人は今では貴重かも?
10年いや15年前にタイムスリップした感じか最高てす。
私からすれば羨ましいほど理想の形状です。

>クマモンさん

確かに、アゴは長いですが全体的にどっしりとしたシルエットに仕上がった虫で
ただただサイズを稼いだような感じは無いです。

今は細長い突き詰めた形状が大きさには有利とされてますが
僕は昔ながらの形状で余力あるラインが突き詰められていくことで
さらなるサイズアップがあるのではないかと思う節もあります。
カウンター
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
尊敬する人に認められたくて……

何故、オオクワガタはこんなにも
面白いのであろう。

Twitter始めました
不慣れですので、失態ありだと思いますが宜しくお願いします。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。