スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵セットのタイミング

今年の産卵セットは4/28にしようかと思ってましたが
4/25に変更する方向も見えてきました。

僕は、産卵セットを組むタイミングは1本目投入から完全に逆算します。

6月10日までに投入したい場合、
孵化後最短7日の初齢ということで最も遅い孵化が6月頭孵化になります。
孵化までかかる日数はおおよそ20日前後ですので
5月15日くらいが6月10日投入のおおよそのタイムリミットになります。

では、1日に産む個数についてですが
昔は1日1個とされてましたが、実際は3~4個産む♀もいます。
約2~3個と考えるのが良いと思います。
僕は産卵セット投入後3~4日で産み始める計算で行きますので
順調に産む♀は2週間くらいで30前後で計算します。


問題が割り出しで、昨年は幼虫出しで行きましたが
ホダは成長が遅いので良いですが、植菌材では成長の速さが計算外でした。
今年はできるだけ卵採りをしようかなと思ってますが
セット数が多いですのでやる気次第です。



温度のサイクルなんかは大まかだったり、ケースバイケースなところがありますが
一本目投入までの日数計算はガチガチの計算です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

卵出しが割出し時間の短縮は出来ますが、プリンカップの用意など面倒ですからね!
私は例年卵出しでしたが数が多くプリンカップが大量に必要になるので孵化してからの割出に変更します。

>クマモンさん

去年はプリンカップ使いませんでしたが
それまでずっとプリンカップ使ってた身からすると
プリンカップはめちゃくちゃメンドクサイのですよね。

投入前にライン別の調整がしやすい以外は
作業面ではデメリットしかないです。
カウンター
プロフィール

庚午 虫蔵

Author:庚午 虫蔵
尊敬する人に認められたくて……

何故、オオクワガタはこんなにも
面白いのであろう。

Twitter始めました
不慣れですので、失態ありだと思いますが宜しくお願いします。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。